ルパン三世 part5についての口コミ

ルパン三世 part5についての口コミです。
ルパン三世はセカンドシーズンからリアルタイムで見てきたオールドファンです。登場人物はもちろん世界観が大好きでずっと見てきたのですが、とっくに自分の年が彼らの年齢を超え、声優さんも変わって行き、残念ながらだんだんと見ることが少なくなってきていたところに始まった今回のシリーズ。
事前の告知などで見るに、ずいぶんとおしゃれで軽い感じのキャラクターデザインでしたし、あえて見ることもないだろうと思っていたのですが、放送時間が深夜というのがポイントでした。
つけっぱなしのテレビから偶然に流れてきて見てしまい、毎週見ることに(笑)。悪くないのです。
確かに、かつての自分がイメージしていたルパンとは違うのです。軽かったり、おしゃれすぎたり、線が細過ぎたり。長年のファンからすると、いろいろと突っ込みどころも多いのですが、やっぱりその世界観というか空気感は継承されています。新キャラクターやすっかりデジタル化された世界の中にあってもやはりルパンはルパンだし、多少の違和感はあるものの、案外すんなりと受け入れることができてしまいました。まさかこの年でアニメを見るようになるとは。その回ごとに仕上がりにばらつきを感じることもありますが、そもそもが1話完結型の話が大半のアニメなので、そのあたりはあまり気にせずに楽しめる感じです。シリアスなストーリーとおふざけな軽いストーリーが良いバランスで入れ替わるのも良いところ。今の若い方々がどのように受け取っているのかは分かりませんが、たまに垣間見える、シリーズ全体に対しての作り手の遊び心なども面白くて、にやりとしてしまうこともあります。欲を言うなら、もっとお宝を盗んで欲しいなとは思いますが。私のようなオールドファンにもぜひ見てみてもらいたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です