マイケルダラス

一時期マイケルダグラスにハマっていて片っ端から出演している映画を探しては見ていた時に出会った1本
その為あらすじなども読んでいないので、ジャンルの種類すら
分からず見た事で衝撃が大きかった事を覚えています
何かお勧めの映画ない?と聞かれたらまず薦めしますね
そしてあらすじは読むなと伝えます
ただ少し古い映画なので余り画像が綺麗でない事が
少し残念な気がします、今の映像に比べるとですが
リメイク版を是非作って欲しいです
現代でも通用する作品だと思っています

主人公は裕福な人生を送っていましたがよくあるパターンの
傲慢で他人は信用しない典型的な強欲人間でした
そんな主人公の事を心配した弟が誕生日にある物を
プレゼントしました、それがタイトルにある”ゲーム”です
物語はこの”ゲーム”に主人公が参加するところから
一気に目が離せない展開になって行きます。
それまで築いたものが徐々に崩れ出し歯車がズレ始め
誰を信用して良いのか何が真実なのかといった
展開になっていきます。
物語の展開が早くあっという間に時間は過ぎていき
最後には衝撃のラストが待っています

全体的にサスペンス色が強い映画だと思います
パズルの1ピース1ピースが至る所に散りばめられ
それを手探りでハメていく、そして最後の1ピース
がハマり完成した時に訪れる、自分映画史上最も衝撃を
受けたラストが待っています、思わず絶叫しかけました
もう1回あの感情の絶叫を味わいたいものです
お勧めとしては2回見ることです
もう1回見る事により細かい所に目がいき
緻密な計算のもとに作られた映画だと気付くハズです
脚本書いた人に拍手ものです
1度観た映画は余り2回見る事も無いし
ましてDVDを買ってコレクショにする事もない自分が
購入して人に薦めている数少ない映画の1本です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です